読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タイガー!タイガー!じれったいぞー!(SE編)

AS400,WAS,GlassFish,Java,JavaEE,JSF等の開発における日々の気づきをまとめたブログ(備忘録)。

【AS400】出力待ち行列のスプールをテキストファイルで取得する方法

AS400上にあるスプールファイルをテキストファイルでダウンロードする方法を紹介します。
おそらく様々な方法があるんでしょうけど、手っ取り早くやる方法として、iナビを使います。

f:id:no14141:20141225194024j:plain

  1. 実行管理機能→出力待ち行列→所定のOUTQを選択すると、そのOUTQ内にスタンバイしているスプールファイルが画面右側に表示されます。
  2. 必要なスプールファイルをPCのデスクトップ等へドラッグ&ドロップすれば、テキストファイルとしてコピーされます。

とても便利な機能で、スプールファイルを記録として保管するなど、活用させてもらっています!