タイガー!タイガー!じれったいぞー!(SE編)

AS400, Java, JavaEE, JSF等の開発、習慣など。日々の気づきをまとめたブログ(備忘録)

早ね、早おき、朝5分ドリル

f:id:no14141:20210422182002j:plain

息子たちに毎朝「5分ドリル」をやってもらうようになり、もう3年くらいになりますか。

最初は嫌々ながらも、やってくれていたのですが、数ヶ月もすると、休みの人でも朝起きたら何も言わずに「5分ドリル」を始めるようにまでなりました。

そういえば、ここしばらく「ドリル、忘れてるよ」なんて言葉をかけた記憶はございません。

親バカになってしまいますが、「習慣」に愛されている男たちと言えそうです。

ちなみに1冊のドリルは、1日1枚(2ページ)構成になっていて、「国語」と「算数」が中心。

小3国語 文章読解 (早ね早おき朝5分ドリル)

小3国語 文章読解 (早ね早おき朝5分ドリル)

  • 発売日: 2019/02/26
  • メディア: 単行本

小4計算 (早ね早おき朝5分ドリル)

小4計算 (早ね早おき朝5分ドリル)

  • 発売日: 2019/02/26
  • メディア: 単行本

5年生のときは、アプリを使った「英語」もやりましたね。

謎解きドリル

そして、6年になり、取り掛かっているのがこちら!

「謎解き文章読解」です!!!

これまでの文章問題は、答えが文章の中に書かれていて、それを記述すれば「正解」になるものがほとんどでしたが、この「謎解き文章読解」は、杉下右京名探偵コナン君ばりに推理をしないと解けない問題になっています。

まだまだ「論理的思考」がついていない息子たち(高望み過ぎです)。

5分間で解決できず、イライラしている日もありますが、俺は安易に答えは教えないことにしています。

それでも、夕方に答えを導き出したり、どうしても答えが出せない場合には、夜、一緒にディスカッションしながら考えることをやっています。

それにしても、イカした問題ばかりじゃありませんかぁ!!!

小学生高学年のお子さんには、ぜひこの「謎解き文章読解」をオススメしたいですね。

まとめ

毎朝ドリルで勉強しているわりに、「成績、最高!」という状況ではないですが、小さいうちから「小さな習慣」を続けている彼らには、きっと、「小さな自信」が育まれていることでしょう。

まさに今流行の「レジリエンス」!

いつまで、このドリルを続けてくれるかはわかりませんが、先日書店に寄ったら、中学生版の「10分間ドリル」というのも見つけてしまいました。

中1英語 (10分間基礎ドリル)

中1英語 (10分間基礎ドリル)

  • 発売日: 2008/06/24
  • メディア: 単行本

強制せずとも、やってくれると嬉しいですね。

ここまな、それいか

f:id:no14141:20210415215432j:plain

ここ10年近く、タイトルにある言葉をテーマにして生きているような気がします。

「ここまな、それいか」

つまり、「ここから何を学び、それをどう活かすか?」という問いです。

学んだことを「腹落ち」させて、とにかく「行動」しようというもの。

仕事に限らず、どんなときでもこの言葉を応用させることができるはずです。

  • 読書
  • 映画鑑賞
  • 演劇鑑賞
  • コンサート、Live鑑賞
  • 飲み会
  • 人との会話
  • セミナー、講演会
  • 旅行
  • TV番組、YouTube視聴

ただ漠然とリラックスしてそれらに浸るのもいいですが、まず最初に「ここから何を学べるか?」といったん考えてみるのもいいかもしれません。

もちろん、その問いの答えが見つかる場合もありますし、思いがけない気づきを得られる場合もあります。

「気づき」さえ得れれば、こっちのものです。

あとは、小さな行動でいいから、「それをどう活かす」ための行動をしていくだけです。

激動の 2021年 も4分の1が経過しましたが、まだ4分の3もあるじゃないですかぁ~!

どんどん「ここまな」して、「それいか」の行動を取っていきたいですね!!

オッケーでございまーす!

Garmin Index S2 セットアップ記録

告白します。

実は私、「体重計マニア」なんです。

この度、4月1日に発売になったGarminの「index S2(白)」の体重計を入手しました。

ここでは、セットアップの記録をまとめておこうと思います。

これからはじめる方にとって、少しでも参考になれば幸いです。

なぜGarminの体重計なのか?

まずは「なぜGarmin社の体重計を選んだのか?」についてです。

そもそもGarminの体重計は、2万円近くしますし、決して安い買い物ではございません。
amazonで検索すれば、スマホ連動型の体重計は、2,000~3,000円のものもザラにあるにも関わらずです。

理由は3つあります。

まず1つ目は、デバイススマホ等の連携に強みがある最先端の企業であるということ。
Garminのランニング用時計を使って5年以上になりますが、GPSの精度もいいですし、スマホとの同期も速く、正確であるように感じています。

2つ目は、アメリカの勢いの会社であるということ。
つまりは、倒産のリスクはスタートアップ企業よりも少ないと思うので、自分のデータを預けるに値すると思っています(上から目線かな!?)。

www.garmin.co.jp

最後は、Garminが近年、「ヘルスケア」に力を入れている点です。
そのヘルスケア・プロジェクトの一環としての今回の体重計リリースですし、これからヘルスケア系のAPIを使えるようになることを期待しています。

www.garmin.co.jp

まあ、ごちゃごちゃ書きましたが、一言で言うと「好きな会社の体重計」だからですね!
(もちろん、OMRON や タニタ も大好きです!)

開封の儀

物は、4/4(日)の夜に届きました。

ベタですが、開封の儀です!

今回、納期が早かった「白」の商品を選択。本当は「黒」が良かったのですが、たまには「白」もいいでしょう。

f:id:no14141:20210407204811j:plain

電池付きでした。ついてる、ついてる!!

f:id:no14141:20210407204825j:plain

4つの土台パーツを簡単に取り付けて、いよいよセットアップ開始です!

WiFi接続に悪銭苦闘!

ところがです。

ここから大苦戦でした。

www.garmin.co.jp

Garmin Connetアプリは、すでに導入済みなので、体重計とBluetooth接続して、スマホ上で機器のセットアップを行う手順になっています。

しかし、Wifiの設定のところでハマってしまいました。

自宅のWifiの仕様は、「非公開ネットワーク」で、かつ「MACアドレスアクセス制御あり」にしていたのですが、なかなか成功しませんでした。

結論から言うと、以下の手順で接続できました。

  1. Wifi: 「非公開ネットワーク」から「公開ネットワーク」へ 。「MACアドレスアクセス制御なし」へ設定変更
  2. 体重計をWifiへ接続(ここではじめて接続可能になりました)
  3. Wifi: 「公開ネットワーク」から「非公開ネットワーク」へ戻す(戻しても体重計のWifi接続は継続されました)

繋がったのはいいのですが、「MACアドレスアクセス制御あり」で接続はできないのです。

スマホアプリや機器本体、商品箱からは、MACアドレスを調べることができなかったので、Wifi管理コンソールのログからMACアドレスを調べて打ち込んでみたのですが、この機器、おそらく動的MACアドレスだと思います。

つまり、動的なので、コロコロとMACアドレスが変わるので、登録しても意味が無いですし、さらに静的MACアドレスにも変更できないのかもしれません(ログの見間違いで、間違っていたらごめんなさい・・・)。

最新のAndroidやWindows10のMACアドレスの初期値も動的MACになっているので、動的が世の中の主流なのでしょうね。MACの成りすましもあるとのことですしね。

現段階では、我が家のセキュリティレベルは下がってしまいましたが、「郷に入っては郷に従え」ということかな。

ぜひMACアドレスの確認機能と、固定MAC化のソフトウェアの改善を期待したいところです。

3日間使ってみての感想

無事に使えるより、3日間使ってみました。

朝起きて、トイレを済ませてから、すぐに体重計に乗るという日課は変わらずで。

体重計を降りて、早速Garminスマホアプリで確認してみると、即確認することができました!!

f:id:no14141:20210407212353p:plain

オッケーでございまーす!!!

ちなみに、こちらがパソコンからWebログインして見れる画面です。

f:id:no14141:20210407211029j:plain

次のデータを取得することができていました。

  • Weight
  • BMI
  • Body Fat
  • Body Water
  • Skeletal Muscle Mass
  • Bone Mass
  • Body Water

まとめ

ご覧の通り、最近の私の体重は72kgを行ったり来たりしています。

2年前から、3~4kgも「リバンド」してしまっているとは(TT)

一気に戻そうとせず、少しずつ食生活を改善しながら、新しい相棒と共に、まずは「69.5kg」を目指そうと思っています。

また、今後のGarminの改革により、ヘルスケアAPI等が充実化してくれば、自分が手入力で管理している「Googleスプレッドシート」への連携もできるようになるはずですし、期待が持てますね。

いい買い物ができました!

Garmin体重計が進化したり、新しい取り組み方法が見つかったら、またブログでご紹介できたらと思っています。

【回顧】初めてのお買い物(Amazon編)

f:id:no14141:20210331213636j:plain

今では、日常的に利用している Amazon サイト。

ショッピングだけでなく、「AWSクラウドサービス」,「AmazonPrime」,「Amazon Go」などなど、もはや知らないという人はいないでしょう。

GAFA」の一角、アメリカの巨人です!

先週の土曜日に「Amazonはすごいなぁ」なんて考えながらランニングをしていたら、急に次の問いが脳裏に浮かびました。

「はじめてAmazonで買った商品は何か? いつ頃か?」

10年以上はお世話になっている感覚はあるのですが。

というわけで調べてみました。

「未来志向」はいったんお休みして、たまにはノスタルジックに回想させてください。

最初の購入日は?

Amazonサイトにログインし、「注文履歴」をクリックしてみました。

f:id:no14141:20210331213659j:plain

f:id:no14141:20210331213718j:plain

お!!! できました、できました!

何と、初回は「2004年」ですか!

17年前とは・・・。かなり昔の話ですね。

最初の購入品

さあ、いったい何を買ったのでしょうか???

まさに「はじめての おつかい お買い物(Amazon編)」です。

f:id:no14141:20210330215512j:plain

なるほど。当時を思い出すと、ITの原理・原則を再確認したいと思い、PCで学習できる資格用のソフトウェアを購入したんでしょうね。このソフトをどのくらいやり込んだのか、正直まったく記憶がありません。

それにしても7,000円以上のお買い物・・・。今なら、サブスク型の教材でも学べるというのに。


翌年の2005年は、買い物履歴は無しでした。

2006年は、下記の2点。

f:id:no14141:20210330215523j:plain

こちらも、IT書籍と、趣味の音楽用ソフトウェアでした!

面白みに欠けますね~。

マジメか! マジメくんか!!

年度ごとの統計

勢いにのって、これまでの買い物履歴を集計してしまいました(データ好きなんですw)!!

購入点数 主な購入品
2004 1 media5 基本情報技術者試験用ソフトウェア
2005 0
2006 2 CentOSサーバ構築バイブル本, PrintMusic 2006(楽譜作成ソフト)
2007 7 書籍, プロレスDVD, マフラー
2008 10 書籍, 音楽CD
2009 18 書籍, 音楽CD, iPod Touch, APPLE TimeCapsule, MacOS10.6, インク他
2010 12 書籍, 音楽CD, Parallels Desktop 6 For Mac, Things for Mac, iRig, インク他
2011 36 書籍, 音楽CD, コンクレバン他
2012 40 書籍, 音楽CD, カスペルスキー, 掃除機, , インク他
2013 66 書籍, Kindle本, THERMOS 真空断熱タンブラー, 電気ポット他
2014 55 書籍, Kindle本, DX妖怪ウォッチ
2015 59 書籍, Kindle本, Kindle, 折脚コタツ, イヤホン他
2016 57 書籍, Kindle本, Kindle Unlimited, DIGA, プッシュアップバー他
2017 109 書籍, Kindle本, Prime動画, Kindle Unlimited, SurfacePC, ESETセキュリティ, Kindle Oasis
2018 129 書籍, Kindle本, Prime動画, Kindle Unlimited, Switchソフト他
2019 163 書籍, Kindle本, Prime動画, Kindle Unlimited, デジタルペンシル 他
2020 163 書籍, Kindle本, Prime動画, Kindle Unlimited, ファンヒーター, リュック他
2021 35 書籍, Kindle本, Prime動画, Kindle Unlimited, 米, バッティングマシーン他

年々増えていますね。

ほとんど書籍中心の買い物で、2013年からKindle本を買うようになっています。

しかしKindle本体を買ったのが2015年。それまでは多分、iPadで見ていたのでしょう(記憶がない)。

2016年にサービス開始となった「Kindle Unlimited(月額980円)」も最初から利用させてもらっていました。

最近は、ほとんどKindle本が中心。

まだ読んでいない電子書籍は何と呼べばいいのでしょうか?

積読本」ではなく、「未開封本」?

「袋とじ」付きの本じゃないんだから。。。(笑)

まとめ

今、わかりました。

どうやら、俺はAmazonが大好きなようです。

なので、叫びたいと思います。

せーの!



Amazonが大好きだぁ~!!!



ちなみにプロ野球は「楽天」が好きです。


以上でございます。

「意識」の椅子に腰掛けている3つのこと(2021年編)

f:id:no14141:20210324210855j:plain

何を「意識」して、何を「意識」していないのかを考えていました。

最近、オンライン・セミナーに参加したり、本を読んだり、人と話をしていると「意識すること」の大切さについて気付かされることが多いんですよね。

2021年、「コロナ禍」の真っ只中ですが、今の自分は何を意識しているのか?

あらためて考えてみました。

「意識」という限られた椅子には、いったい誰が座っているのでしょうか?

習慣化していることは、ほぼほぼ「無意識」なので、おそらくまだ習慣化できていないものがランクインしてくることになるのでしょうか!?

結果発表

上位3位の発表になります。

結果、発表ーーーー!!!

第3位「食事」

これは、皆さん意識していることではないでしょうか!?

「最近、魚を食べていないから魚料理にしよう!」

「寒いから鍋にしよう!」

「運動したら、プロテインを取ろう!」

「昨日食べ過ぎたから、今日は量を減らそう」

何を食べるのかを意識して、そして「何のために」食べるのか。

これもオンラインで学んだことの一つです。

いつも意識しているだけで、自ずと「カップラーメン」や「ジャンクフード」を食べる機会が減ってきています。

大切な「食」が第3位でした。

第2位「表情」

先月のスペシャリスト女子会で学んだ表情筋トレーニングを、あれから1日も休まず継続していますが、なかなか表情が軽くなっていません。

というわけで、第2位は「表情」です。

おじさんの顔は怖いんです。昨日の顔より、1ミリでもいいから柔らかくありたいと思っています。

いい笑顔を違和感なく、自然に出していきたい。

レーニングはまだまだ、たったの1カ月。引き続き、意識をしながら継続トレーニングを継続していきますよ!

さあ、最後です。

栄えある第1位は・・・

第1位「姿勢」

なんと「姿勢」となりました!

正直、猫背でとても褒められたものではない「姿勢」を何十年もやってきておりました。

昨年の秋に、姿勢治療家の仲野孝明さんにオンラインで出会ってから、毎日「姿勢」を意識するようになり、生活の中に「背伸び」や「魔法のポーズ」を取り入れるようになりました。

健康寿命を1日でも長く!」をモットーに、これからもより強く意識していくのが「姿勢」です。

さらに姿勢は、自信も与えてくれます。

2分間、自信のあるパワーポーズをとることで、本当に自信がつくということを、下記の動画が教えてくれました。

www.ted.com

姿勢こそ、人生を豊かにしてくれる最強メソッドじゃありませんか!!!

まとめ

まずは意識をしてみたい。

人それぞれ、意識することは違うはず。

日によっても変わるだろうし、体調によっても変わってくるでしょう。

それでも「何のため」にそれを意識するのか? それを忘れずにありたいです。

そして、最後に一言。

今、健康だからこそ、意識することの選択肢は多くあります。

健康を損ねれば、意識は「健康に戻りたい」、それ一色になると想像します。

いつかはそんな日が訪れると思います。20年後かもしれませんし、明日かもしれません。

だからこそ、健康な今だからこそ、カラダと心にとって大切なことを意識して生きていこうと思っています。

最後は「誓い」になってしまいましたが、これでいいでしょう。

オッケーでございます!!!

睡眠ゲームを楽しむ

f:id:no14141:20210320063820j:plain

誰もが毎日行っていることのひとつに「睡眠」がございます。

どんなにすごいショートスリーパーの方でも、少しは眠っているはず。

そんな三大欲求の1つの「睡眠」ではありますが、毎日行っているので、これも習慣と言えそうです。

その「睡眠」について、昨年後半あたりから、急激に質が悪くなってきておりました。

具体的には、入眠はスムーズなのですが、夜中の2~4時の間に目が覚めてしまうのです。中途覚醒ってやつですね。

習慣家の端くれとしては、この睡眠習慣の質を上げなければなりません。

中途覚醒の原因

(▼武田薬品工業株式会社様サイトより引用)

https://www.tainaidokei.jp/mechanism/img/graph32.jpg

上の図を見ていただくと一目瞭然です。

睡眠ホルモン「メラトニン」は年齢と共に減っていくもので、特に40代から激減しています。

最初は、仕事のストレスなどが原因で睡眠が悪くなっているのかと思っていましたが、40代以上になると睡眠が浅くなる傾向があっただけでした(もちろん、ストレスの影響も0ではないでしょうね)。

本当にそうなのか、先週くらいから40代以上の方10名くらいにインタビューしてみました。

10人中 9人の方が、俺と同じ症状で、やはり朝方早くに目が覚めてしまうとのこと。

すぐに二度寝するのはみなさん一緒でしたが、中には早起きして「家のトイレ掃除」を毎日されている方もいました。

素晴らしすぎです! 

そのことが聞けただけで、インタビューをやった甲斐がありました。

なぜ睡眠の質を上げたいのか?

ではいったい、なぜ睡眠の質のこだわりたいのか?

ズバリ、起きている時間のパフォーマンスを上げたいからです!

もうこれしかありません。

パフォーマンスが上がれば、仕事はもちろん、すべての活動において楽しく、気分良く、快適に取り組むことができるようになるでしょう。

直近のゴール

ただただ漠然と「睡眠力を上げる」というのでは、抽象的過ぎますので、直近の具体的なゴールを立ててみました。

3日連続で、寝たら一度も起きずに起床時間を迎える

つまり、入眠したら、朝に一気にワープする!

タイムマシーンに乗った感覚。

この素敵な感覚を取り戻したいと思っています。

1日、2日では偶然もあるので、3日連続なら、そこそこ本物でしょうということで、当面は3日連続の目標としました。

最近取り入れている習慣

というわけで始まった「睡眠ゲーム」企画。

このゲームをクリアするために、最近やっている習慣はこちら。

  • ヤクルト1000を毎日飲む
  • 昼寝10~20分程度取る
  • 寝床スマホの禁止(1月下旬より継続中)
  • 夜はブルーライトカットメガネで過ごす
  • 睡眠に関する本で情報収集
  • アイマスクを付けて寝る

こんなところでしょうか。

睡眠力アップにつながる手段があれば、できる範囲で生活に取り込もうと思ってはおります。

まとめ

1月までは「また夜中に起きてしまった」「どうして起きてしまうのだろう?」と悩んでいる時間が多くありました。

しかし視点を変えてみたのです。

この課題をどうやったら解決できるのだろうかと!

この「睡眠ゲーム」のクリア条件を定めたことで、どう攻略するのかに意識がフォーカスされました。

なので、今では寝るのがとても楽しみになってきました。

まだまだ改善の兆しは見えませんが、あと2カ月以内には、成果を出したいと思っています。

いずれにしても、「トライ&エラー」で進んでいくのみですね!!

【Jenkins】Payaraへのデプロイで CargoExceptionが発生

JavaEEのアプリケーションをPayaraへデプロイするのを「Jenkins」で行っていたのですが、数ヶ月前から急に「CargoException」が頻発するようになりました。

org.codehaus.cargo.util.CargoException: Deployment has failed: null

現状のデプロイ方法

現状はこちら。

  • Payara 4.1.1.163 (JDK8)
  • Jenkins ver. 2.195
    • Deploy to container 1.15

デプロイについては、Deploy to containerプラグインを使っていました。

下記のコードが、デプロイ部のパイプラインです。

stage('Deploy App') {
    steps {
        deploy adapters: [glassfish4(adminPort: '4848', 
            credentialsId: 'payara_admin', 
            home: '/opt/payara/163/payara41/bin/asadmin', 
            hostname: "${AP_SERVER_NAME}")], 
            contextPath: 'AppName', 
            onFailure: false, 
            war: 'target/AppName.war'
    }
}

コードを直したわけでもなく、原因がよくわかりません・・・。

今後のデプロイ方法

こいつは困ったぞ、と途方に暮れていたら、Payara(というかGlassfish)では、「autodeploy」ディレクトリーに warファイルを投げ込めば、自動的にデプロイしてくれる機能を思い出しました(寺田さん、ありがとう!)。

というわけで「Deploy App」ステージを、次のようにメンバーに書き直してもらいました。

stage('Deploy App') {
    steps {
        script {
            def remote = [:]
            remote.name = "${AP_NAME}"
            remote.host = "${AP_SERVER_NAME}"
            remote.port = "${SSH_PORT_NUM}"
            remote.allowAnyHosts = true
            withCredentials([usernamePassword(
                credentialsId: 'userName_ap_ssh', 
                passwordVariable: 'password', 
                usernameVariable: 'userName')]) {
                remote.user = userName
                remote.password = password
                sshCommand remote: remote, command: "hostname"
                sshPut remote: remote, from: 'target/AppName.war', into: '/tmp'
                sshCommand remote: remote, command: "chown payara:payara /tmp/AppName.war", sudo : true
                sshCommand remote: remote, command: "mv -f /tmp/AppName.war /opt/payara/163/payara41/glassfish/domains/domain1/autodeploy", sudo : true
            }
        }
    }
}

github.com

今度は、SSH Pipeline Steps(2.0.0)を使わさせていただきました!

権限まわりで苦労しているところはありますが、とりあえず安定化させることはできました。

変更後2週間になりますが、成功率100%です(実行数は10回くらいですが)。

まとめ

突然、予期せぬ例外が発生すると焦ってしまいますよね。

とはいえ、複数の選択肢を持っていると安心感が増します。

複数の選択肢を持っていることが、自由であるということ」とどなたかが言っていましたが、ホント、その通りだと思います。

今回の改変で、手段は変わりましたが、目的は実現できたので オッケー ということにしておきます。