タイガー!タイガー!じれったいぞー!(SE編)

AS400,WAS,GlassFish,Java,JavaEE,JSF等の開発における日々の気づきをまとめたブログ(備忘録)。

最強で最高の相棒、Todoist!

まさに、Todo界のヒクソン・グレイシー! その名は「Todoist」!

ja.todoist.com

2017年4月からTODO管理は、こちらに引っ越しして使っていますが、もうタイトルの通り、最強&最高ツールだと思っています。

私のこれまでのTodo管理の歴史は、「Remember The Milk」→「Google Tasks」→「Toodledo」という具合(ちなみに職場では、Redmine中心)。

Remember The Milk」で、月次や年次タスクがいいタイミングでアラームしてくれる便利さを知り、「Google Tasks」でGoogleカレンダーとの連携の素晴らしさに感動し、「Toodledo」では高度な繰り返し設定を使った強制力で自分を追い詰めてきました。

「Toodledo」を使うきっかけになったは、『クラウド時代のタスク管理の技術』を書籍を読んでから。本を読んだら、何らかの行動をしようと思っているので、読了後にすぐにToodledo(無料版)を使い始めることにしたのでした。2017年始めのことです。

「Toodledo」は高機能で自分がやりたいことはほぼ実現できると確信したのですが、しかし2ヵ月使ってみて、タスク管理はできていたのですが、なぜか心がPOPになれない自分がいました。その理由は、画面UIが今風ではなかったことにあるかもしれません(まあ、好みの問題でしょうが・・・)。

そこで、グーグル先生に教えてもらったのが、「Todoist」でした!

Todoistを使うメリット

Todoistの魅力は、個人的には3つあると思っています。

  1. シンプルで洗礼された画面UI
  2. 連携できるサービスが多い
  3. カルマ達成で自信がつく

1. シンプルで洗礼された画面UI

f:id:no14141:20180113152104j:plain

画面は、私の実際のものです。去年8月から実行されていないタスクもあって、かなり恥ずかしいですが・・・。  この通り、まさに「Simple is best.」な作り!
さらに操作性もよく、サクサク動いてくれます。
そして何よりも、この赤色が自分に合っています! 赤、最高!!

2. 連携できるサービスが多い

f:id:no14141:20180113214114j:plain

2つ目は、他のサービスと容易に連携ができるということです。
カレンダー連携はもちろんのこと、IFTTTやZapierを使えば様々な連携が可能になります。
連携方法については、別途、記事にしていく予定です。

3. カルマ達成で自信がつく

f:id:no14141:20180113215459j:plain

最後は、カルマ機能。カルマとは徳のことで、Todoistで行ったことの結果として増減するポイントのようなものです。 私の現在のカルマレベルは「マスター」。達人までの道は、なかなか険しいですが、自己肯定感を維持するためには、このカルマは無くてはならない機能です!


まとめ

以上の理由から、私は「Todoist」を使っています。

ブラウザのホームページは、「Todoist」にしていますし、もちろんスマホアプリ(iPhone)も使っています。
ただし「Todoist」は有償版でなければ意味がないと思います。有償版には、タスクごとにコメントを追加していく機能があり、そこにファイルを添付することができるようになるので、タスクの途中経過や議事録なんかも保存してログ化できるようになります。

4月でTodoist歴1年になりますが、2018年は、このまま相棒「Todoist」と共に歩んでいくことになりそうです!!