タイガー!タイガー!じれったいぞー!(SE編)

AS400,WAS,GlassFish,Java,JavaEE,JSF等の開発における日々の気づきをまとめたブログ(備忘録)。

【NetBeans】文字コードの設定

PC移行に伴い、NetBeansを新たにセットアップしたのですが、文字化けに苦しんだので、現時点で上手くいった設定を記録しておこうと思います。

私の環境(2017-06-29)

  • OS: Windows10 Pro x64 anniversary update
  • Java: 1.8.0_112
  • NetBeans: 8.2
  • Maven: 3.0.5(バンドル版)
  • JavaServer : Payara 4.1.1.163

設定手順

Serverのコンソールログ、並びにMavenの実行結果の両方を「UTF-8」で出力させる設定になります。

(1) PC環境変数設定

  • 結論から言いますと、結局、この設定だけで文字化け問題は解決しました。
  • ユーザー環境変数に「JAVA_TOOL_OPTIONS」を追加します。
変数名: JAVA_TOOL_OPTIONS
変数値: -Dfile.encoding=UTF-8

f:id:no14141:20170629180328j:plain

(2) NetBeans設定

  • NetBeansでは、起動オプションを設定ファイルでの編集が可能です(私の保存場所:C:\Program Files\NetBeans 8.2\etc\netbeans.conf)。
  • 以前は、「netbeans_default_options」に「-J-Dfile.encoding=UTF-8」を追記していたはずでしたが、改めて前のPCの設定を確認してみると、設定は存在しませんでした。ちなみに「-J-Dfile.encoding=UTF-8」を追記すると、Mavenの出力が文字化けしました。
  • 結局こちらには、jdkhomeの設定のみとしました。
netbeans_jdkhome="C:\Program Files\Java\jdk1.8.0_112"

以上でPayaraへのログ、並びにIDE上で実行するMavenの出力は、すべて文字化けしないようになりました。