タイガー!タイガー!じれったいぞー!(SE編)

AS400,WAS,GlassFish,Java,JavaEE,JSF等の開発における日々の気づきをまとめたブログ(備忘録)。

【AS400】WRKDSKSTS(ディスク状況の処理)

目的

    • 「WRKDSKSTS」コマンドでは、現在のディスク容量を調査したり、ディスクに障害がないかなどをチェックできます。

コマンド

WRKDSKSTS

f:id:no14141:20131004125910j:plain

・サイズとUSED(%)にて、ディスクの使用状況を確認します。

F11キー打鍵(記憶域使用状況の表示)

f:id:no14141:20131004125928j:plain

F11キー打鍵で、ディスクの状態が把握できます。ACTIVE=活動中 SUSPEND=中断(障害の可能性大) ・タイプが「MRR」なのは、RAID1という意味。