タイガー!タイガー!じれったいぞー!(SE編)

AS400,WAS,GlassFish,Java,JavaEE,JSF等の開発における日々の気づきをまとめたブログ(備忘録)。

【WAS】汎用JVM引数を編集したら、WASが起動しなくなりました

自分が使っている開発機のWAS(Ver8.0)の状況を「VisualVM」で確認したくて、汎用jvm変数に追記する必要性がありました。

私は、jvm変数もよく理解しておらず、しかもWASの管理はすべてWeb管理コンソール画面で行っています。

Web管理コンソール画面にて、何とかjvm変数を指定する画面までたどりつき、サイトで得た設定値を入力し、いざWASを再起動させてみると・・・。
f:id:no14141:20131021124402j:plain


WASが起動しなくなってしまいました!!!!!!!

どうやら、WASの初期化に失敗し、コンソールが起動しなくなってしまったようです。


これには、参りました。


しかし、神は私を見捨てたりはしません!


WAS構築・運用バイブル本の195ページ~!(大谷晋二郎風に)

『汎用JVM引数の指定を変えたらWASが起動しなくなった』というコラムがあるじゃありませんか!


直接、設定ファイルを編集することで、何とかマイWASも復活できました。よっしゃ~!!

  • 編集したファイル

<WAS_HOME>/profiles/<プロファイル名>/config/cells/<セル名>/nodes/<ノード名>
/servers/<サーバ名>/server.xml

  • 起動しなくなった原因は、「-Djavax.management.builder.initial= -Dcom.sun.management.jmxremote -Dcom.sun.management.jmxremote.authenticate=false -Dcom.sun.management.jmxremote.ssl=false -Dcom.sun.management.jmxremote.port=1099 AppName」の記述における最後の部分。わけもわからずに、余計なアプリ名を入力してしまったことでした。

【教訓】

  • configは、きちんとバックアップを取っておこう!